Violoncello チェロ  Yuya Okamoto

2017年エリザベート王妃国際コンクールのチェロ部門第2位およびイザイ賞を受賞。

第16回(2017年)齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞。

リサイタル、室内楽、そしてオーケストラとの共演とすでに第一線での演奏活動を展開し、「大器を予感させる才能」と今世界が最も注目する1994年生まれのチェリスト。

2004年ドイツ音楽協会主催青少年音楽コンクールバイエルン州地域部門第1位、併せてバイエルン放送局特別賞を受賞。2011年第80回日本音楽コンクールチェロ部門第1位。2017年エリザベート王妃国際コンクールのチェロ部門において、堂々の第2位とイザイ賞を受賞。

これまでに紀尾井ホール「明日への扉」、サントリーホール「成人の日」コンサート、小山実稚恵さんとのデュオ、プラハでの"国際音楽祭ヤング・プラハ"、王子ホール"MAROワールド"、東京オペラシティB→C、NHKららら♪ クラシック等への出演のほか、尾高忠明指揮東京フィル、ユベール・スダーン指揮仙台フィル、高関健指揮新日本フィル、飯森範親指揮東京シティ・フィル、ステファヌ・ドゥネーヴ指揮ブリュッセル・フィル、読売日響、アンサンブルofトウキョウ、セントラル愛知響、東京都響、日本フィル、バート・ライヒェンハル管、アントワープ響、ワロニー王立室内管などと共演。2018年は高関健指揮名古屋フィル(3月)、東京・春・音楽祭(4月)、オーギュスタン・デュメイ指揮関西フィル定期演奏会(5月)、阪哲朗指揮山形交響楽団定期演奏会(9月)、小林研一郎指揮東京都交響楽団(10月)などに出演が決まっている。(公財)江副記念財団第42回奨学生。(公財)ローム音楽財団2013年度・2014年度奨学生。第25回(2014年度)新日鉄住金音楽賞フレッシュアーティスト賞、第16回(2017年)齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞。

H=J.ゼーフルート、山崎伸子、W=S.ヤンの各氏に師事。W.ベッチャー、M.ペレーニ、N.グートマン、G.リヴィニウス、J=P.マインツ、堤剛各氏のマスタークラスを受講。ドイツ・ミュンヘン音楽大学を首席で卒業し、現在はミュンヘン音楽大学大学院でユリアン・シュテッケル氏に師事。


Yuya Okamoto

Cello

Biography

He won Second Prize
and ELGIAN FEDERAL GOVERNMENT PRIZE,
awarded by the Belgian Science Policy - Eugène Ysaÿe Prize
Queen Elisabeth International Music Competition of Belgium 2017

Born in Tokyo 1994.
Yuya Okamoto received his first cello lessons at the age of six.
In 2008 he won the Prize "Diploma of Merit" at the Gasper Cassado International Cello Competition in Hachioji (Tokyo).
He participated in Saito Kinen Chamber Music Study Group and Seiji Ozawa Ongaku-Juku.
From 2010 to 2013 he attended the Music High school attached to the Faculty of Music, Tokyo University of the Arts and studied under Prof. N. Yamazaki. Since 2013 he has been studying at Hochschule für Musik und Theater München under Prof. Wen-Sinn Yang. Also he took part in masterclasses and lessons of Prof. W. Boettcher, Prof. M. Perenyi, Prof. G. Rivinius, Prof. N. Gutman, Prof. J-P Maintz, Prof. A. Meneses, Prof. T. Tsutsumi and Prof. H. Suzuki.
In 2011 he won first prize, Masuzawa-, Kuroyanagi-, Tokunaga-, Iwatani- (Audience-) prizes at the 80th Japan Music Competition.
As a soloist, he has performed with the following orchestras: Ensemble of Tokyo, Tokyo Philharmonic Orchestra, Tokyo Metropolitan Symphony Orchestra, Japan Philharmonic Orchestra, New Japan Philharmonic, Yomiuri Nippon Symhony Orchestra, Tokyo City Philharmonic Orchestra, Sendai Philharmonic Orchestra, Bad Reichenhaller Philharmonie among others.
In 2015 he received the Shin-nittetsu Sumikin Music Prize. He is Ezoe Memorial Foundation 42nd scholarships and Rohm Music Foundation Scholarships year 2013/2014 and 2014/2015.

News

The Queen Elisabeth Competition (Cello) and won 2nd Prize with an outstanding performance!